私たち彩食絢美は、1992年にテーブルコーディネートスクールとして、渋谷・原宿(in Tokyo)で活動をはじめました。

現在私たちは、日本の伝統的な食文化である、日本酒や日本食材のPRを通じ、
日本の地域の魅力や、私たち日本人独自の精神性(スピリッツ)を、世界にむけて発信しています。

またあらたに、2018年の春からは、2020年東京・パラリンピックのメインスタジアム近くの渋谷・千駄ヶ谷のヘッドオフィスを拠点に、世界各国からのお客様に、日本酒文化を体験して頂く機会として、酒蔵ツーリズムのインフォメーションサービス(イタリア語版)を開始致しました。

日本酒を通じ、日本の食文化を通じ、世界の人々との様々なコミュニケーションの場を創っていくことで、
日本の地域社会と食文化の豊かな未来に向けてお役に立てるよう、努力を続けていきたいと思います。     

Tejima Makiko
手島 麻記子 
Makiko Tejima

手島 麻記子 プロフィール

慶応義塾大学法学部政治学科卒
㈱彩食絢美 代表取締役社長

食文化研究家 / テーブルコーディネーター

日本酒造組合中央会認定 / 日本酒スタイリスト
酒造之太祖久斯之神(出雲佐香神社)任命 / 名誉唎酒師酒匠

日本ソムリエ協会認定 / ワインアドバイザー

日本醸造協会理事 / 国税審議会委員
広告電通賞審議会選考委員

日本酒のある豊かな暮らし」をテーマに、
全国各地の日本酒とイタリアンをはじめとした
西欧料理とのペアリング(食べ合わせ)や
「ライフスタイルとしての日本酒」の新しい楽しみ方を、
国内外で広く発信している。

<実績 抜粋>
2000年8月   東京・帝国ホテルにて、未来食卓21「食卓に吹くMade in Nipponの風」展を主催。
       国内各地の伝統的工芸品を、テーブルコーディネートと共に紹介。
2001年9月  イタリアスローフード協会主催「チーズフェスティバル2001」(イタリア・BRAにて開催)ならびに、
2002年10月   イタリアスローフード協会/ピエモンテ州主催「サローネ・デル・グスト2002」
      (イタリア・トリノにて開催)にて、日本酒紹介のオフィシャルブースをプロデュース。
2009年2月~   <日本酒と楽しむイタリアンの会>プロジェクト立ち上げ、企画・運営。
2011年10月    スペイン・バルセロナにてカタルーニャ料理のマリアージュを通じた、食中酒としての
       日本酒PR企画運営。(ジャパンブランドプロジェクト)
2012年10月~<しおがま浦戸の牡蠣を世界へ!>プロジェクト立ち上げ、企画・運営。
2013年2月      欧州3ヶ国(フランス、ドイツ、ポーランド)における宮城の牡蠣をはじめとする郷土料理紹介
       プロジェクト(国際交流基金主催)のメンバー代表を務める。
2013年11月    ミラノ日本食・日本食文化週間(農林水産省主催)の日本酒コーディネート&シンポジウムパネリスト。
2014年9月  ミラノSake Festival(La Via del Sake主催)のセミナーパネリスト。
2015年7月  ミラノ国際博覧会にて、日本館公式サポーターとして「Sake on The Table」というあらたな
       プラットフォームを立ち上げ、イベント「ミラノSake Week」共催。
2015年 10月 東日本大震災復興プロジェクト「東北酒蔵街道」プロジェクトメンバーとして、東北の酒蔵40ヶ所を取材。
2016年4月  イタリア・フィレンツェにおいて、イベント「フィレンツェSake Days」主催。
    9月  イタリア・フィレンツェにおいて、イベント「Kampai ! Profumo di Sake」共催。
2016年9月~ 農林水産省 六次産業化プランナーとして、各地域の地域振興に携わる。
2016年10月~ 復興庁 復興アドバイザーとして、宮城県塩竃市浦戸諸島の六次産業化支援に携わる。
2017年4月  イタリア ヴェローナで開催された、国際ワイン&スピリッツ見本市 Vinitalyへ日本酒ブース出展。
2017年10月  「千駄ヶ谷Nippon食祭市」企画・運営
2017年12月 イタリア・フィレンツェにおいて、イベント「CHRISTMAS KAMPAI!」主催。

<最近の活動>
2017年4月 国際ワイン&スピリッツ見本市 Vinitaly (イタリア)へ日本酒ブース出展
2016年4月 フィレンツェ Sake Days 主催
2015年7月 ミラノ万博 ミラノSake Week 主催
2014年9月 ミラノSakeフェスティバルにて講演
2013年11月 ミラノ日本食文化週間にて講演
2013年2月9日~15日 欧州3ヶ国における、牡蠣の郷土料理紹介
2012年10月1日 <しおがま浦戸の下記を世界へ!>プロジェクト立ち上げ

<最近のメディア掲載>
2017年11月号 『旅行読売』
旅行読売2017年11月

2017年SPRING 『vesta』
2017SPRING vesta

2016年12月号 『たる』
たる2016年12月号

2016年冬 『酒』予習号 『新潟発R別冊1号』 
新潟発R別冊1号 酒予習号

2016年9月号 『たる』 
たる2016年9月

2016年1月号 『たる』 
たる2016年1月

2015年8月号 『The Japan Journal』 
JapanJournal201508

2015年5月25日 読売新聞 
2015年5月25日 読売新聞

2015年5月1日(金)The JapanTimes 
The JapanTimes20150501

2015年9月号 『たる』 
たる2015年9月号

2015年9月 日本醸造協会誌 
日本醸造協会誌2015年9月号

2013年5月11日(土)毎日新聞夕刊
20130511毎日新聞夕刊

毎日フォーラム日本の選択 2013年4月号
201304毎日フォーラム

2013年1月6日(日) 産経新聞
産経新聞20130106

Hightlight JAPAN 2012年9月号

日本酒関連掲載記事はこちらから

<過去の活動>
2010年7月
新宿京王プラザ<第30回大有田ぷらざ展>
テーマ“古今東西”にテーブルコーディネート 展示参加

2008年5月
『新・くらしの道具展』 ~メディアがつなぐ伝統の技~
(主催:財)伝統的工芸品産業振興協会) に参加

2008年4月
日本橋三越本店 会員誌『お帳場通信』 4月号
~ 表紙スタイリング1年間連載

2006年9月
『家庭画報通販』秋号 テーブルコーディネート掲載。

2006年8月
テレビ 番組NHK 『おはよう日本』 “ まちかど情報室”
「子供に和のマナーを」にてコーディネート紹介、テレビ゙出演。