日本酒と楽しむイタリアンの会

 
  Vol.19報告リリース

     Octorber 2015                               Since2010

江戸の日本酒と本場ミラノピッツァのペアリング

「日本酒と楽しむイタリアンの会」Vol.19

2015年10月21日(水)に、
「日本酒と楽しむイタリアンの会」Vol.19をケ ヴォーリアにて開催致しました 。
今回は東京の老舗「豊島屋本店」の銘酒とのコラボレーションです。

東京の老舗 豊島屋本店(創業慶長元年(1596年))の吉村俊之氏(代表取締役社長、16代目)を、
ゲストにお迎えして、イタリア・ミラノピッツァ協会公認店、ケ ヴォーリア!(Che Voglia!)の
イタリア産石窯で作る、焼きたてのミラノピッツァをはじめ、数種類のイタリア料理と日本酒のぺアリングを、お楽しみいただきました。
「ピッツァと燗酒が合う」という新たな 試みに、そして、その相性がとてもよいと いう結果に48名の参加者の皆さまは大変 驚かれ、「金婚 純米吟醸 ひやおろし」の 燗酒は、レストラン「ケ ヴォーリア!」 特性ミラノピッツァとともに、皆さまより 沢山おかわりの注文がありました。

また、「日本酒と楽しむイタリアンの会」名誉会員の杉原英二様が、『酒サムライ』を叙任されたとの嬉しいニュースを皆でお祝いしました。

  ◆豊島屋本店 代表取締役社長  
   吉村俊之様よりご挨拶をいただきました。

   お蔵創業の歴史や、お料理と合わせたすべて
   のお酒の詳しいご説明を伺いました。

  ◆ミラノ万博日本政府館・公式サポーターをつとめます手島より、
   ミラノにて、日本の國酒である日本酒と日本食文化を発信するべく、
   また、「豊島 屋本店」さんにもご参画いただき開催した
  「Sake on The Table」による<ミラノSake Week>のご報告をさせていただきました。

 

  金婚 純米大吟醸 吟の舞
◆金婚 純米大吟醸 吟の舞にて乾杯!
いよいよペアリングのスタートです。
この日に向け、当会代表手島が、ペアリングの専門家として入念に考え抜いた日本酒とイタリアンの組み合わせです。 今回はひやおろしの燗酒、日本酒の炭酸割り等新しい試みに挑戦です。

ケ ヴォーリア 永井支配人ケ ヴォーリア 永井支配人よりお料理のご説明をいただきました。
 

今回の日本酒ペアリングメニュー
 

♦ウエルカムドリンク



*微発砲純米うすにごり生酒綾

 ♦原料米 こしいぶき
 ♦精米歩合 65%
 ♦アルコール度数 14%
 ♦日本酒度 +1
 ♦酸度1.7
 ♦価格 1,360円(税込) 500m

微発砲純米うすにごり生酒 綾

1皿目♦ 魚介のマリネ
グレープフルーツと
フィノッキオ添え

魚介のマリネグレープフルーツとフィノッキオ添え

*金婚 純米大吟醸 吟の舞

 ♦原料米 八反錦
 ♦精米歩合 50%
 ♦アルコール度数 13度~14度未満
 ♦日本酒度 +1
 ♦酸度1.8 
 ♦価格 2,484円(税込) 720ml


金婚 純米大吟醸 吟の舞

2皿目♦ピッツァ ケ ヴォーリア

ピッツァ ケ ヴォーリア

*金婚 純米吟醸 ひやおろし

 ♦原料米 八反錦
 ♦精米歩合 55%
 ♦アルコール度数 16%
 ♦日本酒度 -1.5
 ♦酸度 1.3
 ♦価格 1,620円 720ml

ピッツァは金婚純米吟醸ひやおろしの冷酒と燗酒という温度帯を変えたペアリングを提案しました。
金婚 純米吟醸 ひやおろし



3皿目♦ピッツァ プシコ

ピッツァ プシコ

*金婚 純米吟醸 ひやおろし

♦原料米 八反錦
♦精米歩合 55%
♦アルコール度数16% 
♦日本酒度 -1.5
♦酸度1.3 
♦価格 1,620円(税込)720ml



金婚 純米吟醸 ひやおろし
5皿目♦仔牛ラグーとポルチーニの
自家製パッパルデッレ

仔牛ラグーとポルチーニの自家製パッパルデッレ


*金婚 十右衛門 純米無濾過原酒(生)


♦原料米 八反錦
♦精米歩合 麹55% 掛60%
♦アルコール度数 17度~18度
♦日本酒度 +3.5
♦酸度1.6
♦価格 1,728円(税込) 720ml

金婚  十右衛門  純米無濾過原酒(生)
パスタとメイン料理は、十右衛門純米無濾過原酒(生)と十右衛門純米無濾過原酒(生)の炭酸割り(1:1)の両方でのペアリングをご提案しました。
6皿目♦仔牛のコトレッタ生トマト
とルッコラ添え

仔牛のコトレッタ生トマトとルッコラ添え

*金婚 十右衛門 純米無濾過原酒(生)

*赤ワイン
バルベーラ ダルバ ピエモンテ

金婚  十右衛門  純米無濾過原酒(生)

このメイン料理は、さらに日本酒と赤ワインの両方でペアリングしていただきました。
バルベーラ ダルバ ピエモンテ

自家製ドルチェの盛り合わせプリンアイス、ズッパディイングレーゼ、お米のタルト

*金婚 十右衛門 純米無濾過原酒(火入れ)

♦原料米 八反錦
♦精米歩合 麹55% 掛60%
♦アルコール度数 17度~18度
♦日本酒度 +3.5
♦酸度1.6
♦価格 1,512(税込) 720ml


*貴醸酒

♦原料米 あきひかり
♦精米歩合 70%
♦アルコール度数 16度~17度
♦日本酒度 -45
♦酸度3.3
♦価格 972円(税込) 300ml
金婚 十右衛門 純米無濾過原酒(火入れ)

貴醸酒


吉村社長からご提案を頂き、プリンアイスに貴醸酒をたらして試された方もいらっしゃいました。

★とっても嬉しい、ビッグニュースです!★

「日本酒と楽しむイタリアンの会」名誉会員の杉原英二様が、『酒サムライ』を叙任されました。
杉原様より『酒サムライ』についてご説明いただき、そして、今後の抱負を伺い、みんなでお祝いをしました。

                                                    
  



日本地酒協同組合・専務理事 上杉孝久様よりご挨拶頂きました。
また、日本酒とイタリアンのペアリングについての感想も伺いました。
  

  
48名の方にご参加いただき、そのうち30名の方が初参加でした。初参加の皆さまのお名前を、ご紹介致しました。

★会員の皆様の感想★
 

 ○日本酒とイタリアンの食材がこんなに合うというのはおもしろかったです。
   塩気と脂のある生ハムと燗酒がとてもよいマリアージュなのは新鮮でした。

 ○日本酒は温度を選ばないすばらしいお酒です!

 ○意外性というか、酒の印象を変えたのは、魚介のマリネと金婚 純米大吟醸 吟の舞でした。
  素直に美味しかったのは、ドルチェと貴醸酒でした。

 ○美味しく楽しいひと時でした。

                                                    
 

今回コラボさせていただいた豊島屋本店さんは、7月にミラノで開催された、ミラノ Sake Weekへ 参加
されました。前菜からデザートにいたるまでの日本酒とのペアリングは、「ひやおろし」の冷と燗酒の
飲み比べ、無濾過生原酒の炭酸割り等、新しい試みに挑戦いたしました。
また、ミラノで大変人気のあった金婚 十右衛門 純米無濾過原酒(火入れ)は各テーブルに置き、
すべてのお料理とのペアリングをお楽しみいただきました。

今回のベストペアリングはピッツァ×金婚 純米吟醸 ひやおろしの燗酒でした!



他にも多数ご意見、ご感想いただきありがとうございました。
今後とも、宜しくお願い致します★
 
     
 
<事務局及びこの件に関するお問い合わせ先>
日本酒と楽しむイタリアンの会事務局 
㈱彩食絢美内TEL: 03-3404-1707
E-mail:sake@saishokukenbi.com