彩食絢美
ビジネスのご案内 テーブルコーディネートマーケティング&フードビジネス会社概要お問合せ会社概要
頑張れ、桂島!

 ・<しおがま浦戸の牡蠣を
  世界へ!>プロジェクトについて
  new

 ・応援会員について
 new

 ・清功丸便り

 ・桂島との出会い


 ・牡蠣養殖お手伝い


スローフードと日本酒
 ・スローフードへのとりくみ
 ・日本酒の新い楽しみ方
手島麻記子の生活デザイン研究所
 ・心地よいヒト、モノ、コト
 ・食を楽しむおすすめグッズ
 HOME > 日本酒の新しい楽しみ方

イベント報告リリース

三重の食材と日本酒のペアリング講座Vol.1

holly 123 holly
<テーブルコーディネート 彩食絢美 手島麻記子>
三重県各地の日本酒とそれに合う、様々な食材の食べ合わせを体験しながら、日本酒の入門知識と、 食べ合わせに関する実践的な知識を学ぶ講座が日本橋YUITOの三重テラスにてスタートしました!
今回は、『三重の食材と日本酒のペアリング講座〜発酵食品編〜』です。
いよいよスタートです!
 ■伊勢神宮式年遷宮の今年、9月28日にオープンした三重県の物産館、
  三重テラスhttp://www.mieterrace.jp/は、連日大盛況です。
  三重テラスの吉仲館長より開会のご挨拶を頂きました。

三重テラスの吉仲館長
手島麻記子 弊社の代表で今回の講師を務める手島麻記子より、
  ペアリングの基礎知識の講義からはじまりました。
    
  
  ■
フードペアリングとは?
    ・相性のよい食材の組み合わせのこと。
    ・フードペアリングの提唱者ともいえる、Heston Blumenthal
     シェフ(レストラン”The Fat Duck“)は、匂い分子が共通する
     食材を組み合わせることで、新しいおいしさを発見することが
     できるという考えのもと、様々な食材の組み合わせを
     WEBで公開中。http://www.foodpairing.com/
いよいよお待ちかねのペアリング体験、実践1です。
 日本酒と料理のペアリング
   ・ペアリングで重要な香りについて
   ・日本酒の味と香りの基準について
  などの講義の後、
まずは3種のお酒の銘柄は知らされず、テイスティングを行いました。
 ■
日本酒のきき酒 ブラインドティスティング
   A,B.C 3種のお酒の特徴をつかみます。かなり個性的な<C>の味わい。
ペアリング体験、実践1
3種のお酒 その後、この3種のお酒を、4種の発酵食品とペアリングさせました。
 ペアリング食材
   クリームチーズ、リコッタチーズ、ライ麦パン、みそとのペアリング

   お酒単体では素晴らしい味わいだった<A>が、味噌とのペアリングでは
   とんでもない味わいに・・・・・
   NGペアリングの事例を舌に覚えさせます。
引き続き、ペアリング体験の、実践2が行われました。
  実践1で合わせた4種の発酵食品を使ったおつまみレシピとのペアリングです。
  三重の食材を活かしたいろいろなおつまみとのペアリング
   @クリームチーズとじゃこのサラダマイヤーレモンドレッシング添え
   Aライ麦パンのカナッペ、リコッタチーズとフルーツジャム&金山寺みそ
     ペースト添え    
   Bミニトマトのピンチョス特製みそディップ添え
   Cクリームチーズの紀和味噌漬け  
   個性的な のお酒とAのグッドペアリングに驚きの声!
   単体では感じられなかった のお酒の芳しい香りをキャッチ。
   もっとも日本酒らしい味わいのとBのペアリングも最高です!
   食材単体とその食材をレシピ化した時とでは、ペアリングの印象が変わることを、実感して頂きました。
  ■レシピ
   *クリームチーズとじゃこのサラダマイヤーレモンドレッシング添え
   <A>の日本酒とグッドペアリング!

   材料:4人分
     ・クリームチーズ リュクス 40g (北海道函館市/北海道乳業)
      ・黒ちりめん 32g (鳥羽・答志島/浜与本店)
     ・ミニトマト 8個 (名張市/風農園 )
     ・かつおかれ削りぶし 適宜 (志摩市/まるてん)
     ・小ねぎ 適宜 (国産)
     ・マイヤーレモンドレッシング 大さじ1杯(伊勢市/居酒屋 海山)
pickup
クリームチーズとじゃこのサラダマイヤーレモンドレッシング添え
   作り方:
    @クリームチーズを小さなサイコロ状に、ミニトマトを食べやすい大きさにカットし、彩りよく軽く混ぜ合せる。
    A@へ、黒ちりめん、かつおぶしをかけ、最後に小ねぎを散らし、食べる直前にドレッシングを全体にかける。


本日の日本酒
A:作・純米大吟醸  鈴鹿市/清水清三郎商店

 ・原料米 山田錦  ・精米歩合 40%
 ・アルコール度16度   ・日本酒度 +3  
 ・酸度 1.6  ・アミノ酸度 1.0
 ・価格3,000円 (税込)720ml
       まろやかで優雅な味わいと心地よい余韻。
B:噴井・純米 四日市/石川酒造   
 
 ・原料米 国産米   ・精米歩合 65%
 ・アルコール度数 15度  ・日本酒度 +5
 ・酸度 1.2    ・アミノ酸度 1.5
 ・価格950円 (税込)720ml
           爽やかさの中にしっかりとしたコク。

C:黒松翁 秘蔵古酒 15年者 伊賀市/森本仙右衛門商店

 ・原料米 国産米  ・精米歩合 
 ・アルコール度数 19度以上20度未満  ・日本酒度 +5
 ・酸度 1.0  ・アミノ酸度 1.0
 ・価格 2,100円 (税込)720ml
      低温で長期熟成させた古酒。上品なハチミツのような風味。
作・純米大吟醸  鈴鹿市/清水清三郎商店 :噴井・純米 四日市/石川酒造 黒松翁 秘蔵古酒 15年者 伊賀市/森本仙右衛門商店


清水清三郎商店様 清水清三郎商店様よりご挨拶をいただきました。

 ■作(ざく)の蔵元当主、清水慎一郎様より、銘柄<作> の由来や
   地元鈴鹿市がうま酒の地であること、三重の日本酒の歴史などについて
   お話をいただきました。

最後は交流会(昼の部)です。

 講座は昼の部、夜の部の2回開催されました。
  夜の部は40名を越える参加者のもと行われ大盛況でした。
  交流会では三重の食材を使ったイタリアンと三重の日本酒のペアリングを、
  酒蔵様と講師を交え、皆で楽しみました。   

          次回は、2月11日(火・祝)に開催予定です。
交流会(昼の部)

<この件に関するお問い合わせ先>
轄ハ食絢美
E-mail:info@saishokukenbi.com
back

HOME
会社概要お問合せ