彩食絢美
会社概要
ビジネスのご案内 テーブルコーディネートマーケティング&フードビジネス会社概要お問合せ
手島麻記子の生活デザイン研究所
 ・心地よいヒト、モノ、コト
 ・食を楽しむおすすめグッズ
スローフードと日本酒
 ・スローフードへのとりくみ
 ・日本酒の新しい楽しみ方
 HOME > テーブルコーディネート > 未来食卓21 > S−モードな食卓コーディネート展

◆S-モードな食卓コーディネート展◆
Slow Food&Slow Dining
2001年11月16日(金)〜18日(日)、東京都庭園美術館迎賓館大ホールにて、第2回未来食卓21プロジェクト【S-モードな食卓コーディネート】展を開催致しました。
"イタリアスローフード協会"及び"良い食品づくりの会"の協力により、これまでにない、視覚と味覚の両方から真に豊かな食空間とは何かを、来場者に体験してもらうという試みは、会期3日間で約1150名の来場者を迎え、大成功をおさめることができました。

テーブルコーディネート
会場内に配された12のテーブルは、一人の女性の一生をいくつかのライフスタイルに分けて、日常生活やハレのシーンを想定しコーディネート致しました。コーディネートのなかで想定されたメニューの一部の食材は、"良い食品作りの会"の協力の下、テイスティングブースにて実際に味わえるよう工夫いたしました。3日間で、計27の生産者(良い食品づくりの会会員)の協力により、全国各地の質のよい食材がテイスティング台に並び、本物の食材と愛情のこもった料理のある食空間のコーディネートの大切さを、来場者に訴えました。

手島麻記子作品  「お食い初めのテーブル」

*お誕生会のテーブル
*七五三のテーブル
*学校給食のテーブル
*カップルで集うテーブル
*夫婦の日常のテーブル
*お月見のテーブル
*ウェディングゲストテーブル
*女友達と集うテーブル



テイスティングラボラトリー
大ホールテラスにて、テイスティングラボ形式で日本茶の入れ方を体験できる日本茶カフェを開催いたしました。会期中の3日間、テラスは小春日和の心地よい天気に恵まれ、多くの来場者がカフェに参加しました。静岡の日本茶メーカー"白方傳四郎商店"の日本茶インストラクターから、伝統的な日本茶の種類や香り、入れ方について学び、あらためて日本茶のおいしさにめぐり合った参加者からは、アンケートなどで感嘆の声がよせられました。また、母親と一緒に、小学生の子供達も多数参加し、ペットボトルや缶 の日本茶に慣れた子供達が、種類による茶葉の違いを自分の目で確かめ、自分で注ぎ、味わうといった体験をすることにより、子供達から日本茶(伝統的な食材)への興味を引き出すことができました。

Photo

日本酒とイタリアチーズのマリアージュ
今年9月に、北イタリアBRAにて、イタリアスローフード協会の主宰するチーズフェスティバル2001が開催され、弊社は、日本からの初の公式団体としてブースを出展、日本酒とイタリアチーズの新たな組合わせを提案・発信し、大きな反響を呼びました。
【S-モードな食卓コーディネート】展では、イタリアでの出展コーディネートテーブルを再現するとともに、イタリアチーズと日本酒の組合わせを来場者の方にも体験してもらいました。スローフード協会の所在地である北イタリアピエモンテ州の小さな町"BRA"の名のついたチーズを始め、イタリアから特別 に取り寄せた珍しいチーズの数々と、仙台の"一ノ蔵"、金沢の"福光屋"からの選りすぐりの日本酒とのフリーテイスティングを実施。テイスティングブースに来る来場者は途切れることなく、これまでにないチーズと日本酒の世界の拡がりに、大きな驚きと反響が寄せられました。

Photo

BACK

会社概要お問合せ